老人性イボや乾燥肌トラブルを予防する化粧品│潤い肌サポートコスメ

古い角質を落とす方法

石鹸

いつまでも綺麗な肌をキープし続ける為にも、毛穴の汚れま毎日綺麗に落としておく必要があります。特に日々濃いメイクをする女性は、クレンジングや洗顔石鹸までしっかりとこだわって、毛穴に詰まった汚れを落としておくのが良いでしょう。毛穴に詰まった汚れや古い角質を除去する方法の1つがピーリング石鹸の利用です。エステサロン等でもケミカルピーリングといった施術がありますが、何度も行なうにはそれなりにコストがかかってしまいます。しかし、ピーリング石鹸であれば手頃な価格となっているうえ、自宅で何度もピーリングケアを行なうことができます。その為コスト負担も少ないでしょう。ピーリング石鹸は、通販やドラッグストア等で手に入れることができます。

ピーリング石鹸の選び方としては、まずは自分の肌質に合わせて決めるということがポイントです。今ではピーリング石鹸もかなりの種類が誕生しており、それぞれ成分や洗浄力が異なります。基本的にピーリング石鹸にはAHAと呼ばれるフルーツ酸が含まれていますが、その濃度によって肌に与える刺激が違ってくるのです。敏感肌の人であれば、AHA濃度ができるだけ低いものも選ぶと良いでしょう。あまりに濃度が高いものを選ぶと、肌質の弱い敏感肌の人は肌荒れを起こしてしまう可能性があります。普通肌の人であればAHAの濃度が標準的な4%程度のものを選ぶのがポイントです。ニキビ肌や脂性肌といった、顔の脂分が多い人であればAHA濃度が高いものを選ぶと良いでしょう。AHA濃度が高いピーリング石鹸であれば、顔の脂分をしっかりと落としてくれます。このように、肌質に合わせて選ぶことによって古い角質や毛穴の汚れも綺麗に落とすことが出来るのです。